Linotypeで販売中のフォントの種類

現在制作中の日本語版レイアウトに使用するフォントに関連して、Linotypeで販売中のフォントの種類を比較検討したのですが、気がついたことがありましたので、以下にメモしておきます。

  1. OpenType ComはTrueType Flavour(アウトラインがTrueType)で拡張子は.ttf
  2. フォントによっては同じフォーマットでも2種類あるものがある(フォントファイル名等)

1.の方は、OpenTypeといっても使用する環境によっては.otfか.ttfかの違いは大きいことがあるので注意が必要です。グリフ数が多くてもComにするかどうかは、環境のことも考慮して検討された方がいいと思います。

コメントをどうぞ

*