2008年8月27日 のアーカイブ

環境の構築は少し前進

2008年8月27日 水曜日

Tracを動かすために必要なmod_pythonのインストールに手こずっていた件ですが、ようやく解決方法にたどり着くことができて無事(?)にインストールをすることができました。

MacPortsのport installではどうしてもうまくいかなかったので、まずは手動でコンパイルをしてみました。
# sudo ./configure --with-apxs=/opt/ocal/apache2/bin/apxs
# sudo make

すると、エラーがでてmakeできません。
apxs:Error: Command failed with rc=65536
.
make[1]: *** [mod_python.so] Error 1
make: *** [do_dso] Error 2

このエラーの原因は、mod_pythonのAPR関連の箇所にあるバグ(?)のようで、「APR 1.3.2 と mod_python 3.3.1 の組み合わせでビルドエラー」を参考に、mod_python 3.3.1のsrc/connobject.c の L.142 にある「APR_BRIGADE_SENTINEL(b)」を「APR_BRIGADE_SENTINEL(bb)」に修正して、再度makeしました。

Now su and make install
(or, if you only want to perform a partial install,
you can use make install_dso and make install_py_lib)

今度はいくつかWarningは出たもののErrorはなく、makeできたので、make installしました。
# sudo make install

mod_pythonのインストールができたので、Apache2のhttp.confに
LoadModule python_module modules/mod_python.so

を追記して、mod_pythonの動作テストをしましたが、「500 Internal Server Error」が出てうまく動きません。Apacheのログをみると、Pythonのパスが以前インストールしたバージョン2.4の方になっているのが原因のようです。

なかなかすんなりとはいきません。