2008年8月22日 のアーカイブ

カードリーダで交通費管理

2008年8月22日 金曜日

ソニーのUSB接続FelicaカードリーダのPaSoRi(RC-S320)とMac用のリーダソフトウェアのSaPoRiで、MacでもSuica等の履歴を読み出せるということだったので、煩雑になりつつある交通費の管理を楽にしたかったので今週初めに導入してみました。実は、以前実家に帰った時にVAIOに標準で装備されているものを使ってみてかなり便利だと感じたのが一番の理由なんです。リーダのRC-S320が思っていたよりも低価格だったというのもありますが。

Windows版の標準で添付されているソフトウェアの充実度に比べると機能は少ないのですが、SFCard Viewer相当の機能があるので、日付、駅名、金額がデジタルデータとして管理できるというだけでも、導入したメリットは十分すぎるほどです。

XcodeMacPortslibpasori等の準備が必要になりますが、SaPoRiのヘルプに1ステップごとのとても丁寧なインストール手順があるので、Macユーザで交通費管理を楽にしたい方は導入してみる価値はあると思います。