お稽古日は来週です

今日は第1週の土曜日なので、書道の練習と清書をしました。半紙をそろそろ購入しなければいけないというときに地震が来てしまい先日伊東屋で2種類ほど使ったことのないものを買ってきて使ってみたもの今までのものとは感じが全然違って上手くかけません。なので練習にその紙を使ってから、残っていた2枚に清書をしました

で、結局午後の早い時間に出かけようと思っていたのにいつもと同じくらいの夕方になってから出かけたのですが、先生のご自宅について、お稽古に使っている2階の部屋を見てもいつもの灯りがついていません。

おかしいな?と思い玄関で挨拶をすると、先生は少し前に帰ってこられたばかりで、お稽古日は来週ですよ、とのこと。では、また来週伺います、と帰ろうとしたところ、折角ですからいいですよ、ということでお稽古してもらえることになりました。

今日で5冊目の楷書の折帖が終わり、6冊目に入りました。地震で見つかったという少し前に使っていた折帖に書いてもらいました。折帖もなかなか最近はいいものが無いらしく、やっぱり書きやすいなぁ、とおっしゃってました。

帰りは電車の接続が良く1時間かからずに帰って来られました。

コメントをどうぞ

*