娘の面倒を見ながらの作業

娘がおとなしく寝ている時間以外も仕事ができるようにできないかと思い、だっこひもでだっこしたまま作業ができないかと思い試してみました。

だっこひもだとおとなしく寝てしまうことが多いので、メインで使っているMacBook Proの前に座ってみましたが、デスクに肘から腕を乗せる姿勢のいつもの位置では、キーボードが遠くてとてもではないですが、作業はできませんでした。

そこで、MBPをデスクの手前ぎりぎりまで移動して、腕は椅子のアームレストに乗せるようにしたところ、まぁまぁ作業ができるようになりました。

時々あやすために揺れないといけないときがありますが、どうにかなりそうです。

さすがに、墨が細かくはねてしまう時があるので、書道は無理ですけれど。

コメントをどうぞ

*