東照宮では様々な外国語

雨が降ったり止んだりの中、日光の東照宮へ向かいました。

途中激しい降りになることもあったり反対車線ではスリップと思われる事故を見かけたりでしたが、東照宮に着く頃には丁度雨が上がってしっとりとしたいい感じでした。

眠り猫

眠り猫

恐らく小学校の修学旅行以来だと思うのですが、その時の印象とは違い、外国からの観光客が多く訪れていました。少し意識しただけで、英語はもちろん、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語や、中国語などが聞こえてきて人数的にも日本以外からのほうがよっぽど多いのにもびっくりしました。

平成の大修理中で、ビニールで覆われている箇所もありましたが、ちらっと塗り直されたところも見ることができましたし、十分に楽しめました。

しばらく移動してからのランチは思った以上に重くて珍しく胃がもたれました。

胃がすっきりしないまま新幹線に乗り、自宅へ戻ってきました。

コメントをどうぞ

*