2008年9月18日 のアーカイブ

形態を得てまとまりもよいが規模が小さい

2008年9月18日 木曜日

今年の6月から出している書道雑誌『書海』の競書ですが、提出した清書の写真が今日届いた9月号に以下のような評とともに掲載されました。

裕君、形態を得て纏まりもよいが規模が小さい。左拂いは綺麗に拔きたい

両方とも苦手なところです。文字のサイズは大きめになることは滅多に無くて、どちらかというと小さめになってしまいます。左はらいはまだきちんとコツを掴めていませんし。

『書海』は銀座鳩居堂2Fの書道雑誌コーナーにあるので、ご興味のある方はどうぞ。清書の写真と評は50ページに掲載されています。

清書を書いている最中の今月の競書は、もう少し練習し直してから提出しようと思います。