小筆でも文字書き

今日は書道の稽古日なのですが、いつもの清書を仕上げる前に、小筆で文字書きをしました。半紙で十分練習をしてから本番の用紙に書きました。1枚目は自分の名前(しかも最後の文字)で間違えてしまったのですが、2枚目はまぁまぁ書けたので、これを使いました。

それから折帖の課題の練習と清書をしました。少しずつ練習してはいたのですがなかなかうまく書けなくて、教室に着いたのは結局ぎりぎり近くになってしまいました。でも今日は他の方もお稽古中だったので、順番を待ってお稽古つけていただきました。文字の方は問題なかったのですが、折帖に書いていただいているお手本の漢詩の内容の予習不足で、せっかく先生にしていただいたお話についていけませんでした。

コメントをどうぞ

*