2008年5月 のアーカイブ

文字を話題に午後のお茶(英語で)

2008年5月31日 土曜日

岡野さんに誘ってもらって、午後からIan Lynamさんと文字の話題でお茶をすることになっていたので、その前に一緒にランチをしました。年末までは一緒に仕事をしていたのですが、2人ともタイププロジェクトから離れることになり、その後は立野さんのところへ一緒にお邪魔しての海外報告会以来会っていなくて久しぶりだったので、お互いの近況とかを話しながら食事をしました。

今回なんでこんな感じのお茶をすることになったかというきっかけは岡野さんのブログをご覧ください。

すぐにもう1人の参加者の吉野さん(吉野さんとは1年半ぶりくらい。前回の様子はこちらこちら)と合流しました。それから東口と中央東口という間違いはあったもののIanさんとも無事に出会うことができて、挨拶をしてからお茶をする場所へ移動しました。

で、なんとなく話していた内容の流れから、自己紹介がてら今やっていることとかの話をしました。一つは現在製作中(でもしばらくさっぱり進んでいない)の手書き文字フォントの制作方法とか、このブログでの実装とかの簡単な説明をして、それから、ほぼ1年前から始めた書道の練習の資料をお見せしました。書道にも興味があるようで、いろいろ質問をされたので、分かる範囲内でお答えしました。

で、それから岡野さんのポートフォリオを拝見しました。いくつか新しいものも追加されていることもあってなかなか見応えがありました。Ianさんも興味深くみていて時々感想というかコメントのようなものを岡野さんに伝えていました。Friendlyという表現が印象に残っています。

つぎは吉野さんで、欧文書体関連ではMyFontsでモデレータをしてたりするのですが、本職(?)のほうの編集の仕事を見せてもらいました。で、ここでその本を見たIanさんから日本語の組版についての質問で「、」とか「。」の後ろのスペースが空きすぎているように感じるんだけど…というのがあったので、横組の見出しとかならツメるけれど、縦組の本文のような場合はツメ無いのが普通だと思うよと答えました。

なんだかんだで、十分長いお茶になってしまったので、またぜひ次回もやりましょうということにして、お開きにしました。

日本語で書くと簡単ですが、こんな感じのやり取りをほぼ全て英語でしました。とても久しぶりの英語でしたが、BBC WorldとかBBCのRadio 1とかで少し英語漬けにしておいたので思ったよりはスムーズに会話ができたと思います。

帰りには世界堂へ寄って半紙用のクリアファイルを買って帰りました。

なんかとても素敵な午後だったので、いい気分です。

引き続き書道の練習をしてから書類作り

2008年5月30日 金曜日

書道の練習を引き続きしました。今日はさんずいを意識して練習しました。3画目がなかなか難しいのですが、自分の名前にもある部首なので早くうまく書けるようにならないといけないなぁと思います。

それから、一段落ついたので必要な書類作りをしました。

家のこととか書道とか

2008年5月29日 木曜日

しばらく家のことをあまりしていなかったので片付けを少しして、書道の練習をしました。

基本の練習は今回の課題が最後なので今まで習ったうちであまり上手くできない箇所を重点的にしました。競書の課題の方もうまく書けないところを主に練習しました。基本の基本である横画がなかなかうまく書けません。まだポイントをきちんと理解していないようです。

書道関連をいろいろ

2008年5月28日 水曜日

ここ2回のお稽古では競書のお手本を先生からいただいていて、さらに先日は名前の書き方も教えていただいたので、そろそろ競書もやってみなさいということなのかなと思ったので、『書海』の購読の申し込みをしました。

一段落着いたし天気もよかったので、夕方から有楽町・銀座方面に出かけて、鳩居堂で『書海』の5月号といままで先生からいただいたお手本を入れておくためのファイルを買いました。

それから伊東屋で開催中のN.Y. TDC展を観ました。Audi R8(リンク先サウンド注意)の豪華なオーナーズブック(?)がとても印象的でした。車のスタイリングのみでなくそれに付属するものも鑑賞できるようなものを目指す、って分かりやすいですけれど、できあがったものの出来をみるとかっこいいなぁと思います。

伊東屋に来たついでに文房具のコーナーでおもしろいものがないか探していたら、黒い紙に白で試し書きをしたものがあったので、「おぉ!」と思って近くを探したらPILOTからCHOOSEという新しいゲルインキボールペンが出ていました。で、試しに黒い紙に書いてみると、すごいです。普通のゲルインキと同じようにさらさらなのにきちんと書ける。これは楽しいということで、数本買ってみました。

今日はめずらしくランチをお昼ちょうどくらいにしたためか少しお腹がすいてきてしまったのでお茶をして、有楽町ビックへ寄って少し買い物をしてから帰りました。

日が沈んでからは涼しい風も吹いてとても気持ちよかったです。

新規サイトのほうも公開できました

2008年5月27日 火曜日

新規に制作をしていたサイトの方も無事に公開できました。

途中、何度か方針の変更があったり、その対応に時間がかかってしまったりでコーディングに時間がかかってしまい、当初の目標よりはかなり遅くなってしまいましたが、自分が使ったことがある製品の広告を作られた方のウェブサイト構築に関われたというのは、なんだか不思議な感じがします。
近藤忠デザイン事務所
※サイトトップはFlash(サウンドあり)なのでご注意ください

サイトでは、アートディレクターの近藤忠さんが携わった広告の代表的なものを紹介しています。ソニーのカセットテープのHFとかUXやビデオテープのHiFiは使っていた方もいるかと思いますが、一番懐かしかったのは、「武道館」です。日本語でしかも漢字3文字の製品名には当時かなりの衝撃を受けました。この武道館、ウォークマンタイプのDD-100とイス置きタイプのBBS-10の2種類がバリエーションとしてあったのですが、イス置きタイプの方を持ってました。ヘッドホンのイヤーパッドと背もたれの部分が、音声の低音部分に合わせて振動するものでしたが、スピーカーとは全然違う体感具合でライブビデオとかを聴く(観る)時はとても凄かったです。残念なのは、そのヘッドホンのイヤーパッド周りが劣化してしまって、メーカーに在庫を問い合わせたのですが(なんと全世界で調べてくれたらしい)、残念ながら無いとのことでしばらく使っていません。
→HFの広告:1
→UXの広告:1 2
→HiFiの広告:1 2 3 4
→武道館の広告:1 2 3 4 5

これで、サイト関連のほうは一段落なので、そろそろ文字作り再開の準備をしようと思います。

新規サイトの公開準備と最終修正

2008年5月26日 月曜日

新規サイトの方の最終修正も、ほぼ終わりに近づいて、公開のための準備(公開ディレクトリへのファイルのコピーなど)をしました。

最後の最後に大きめの修正が入りましたが、これが終われば公開できそうです。

サイトのほぼ最後の修正

2008年5月25日 日曜日

新規サイトの最終段階の修正を引き続きしました。修正は特に難しいわけではないので、それぞれの指示を確認しながら作業を進めました。

ここのところ湿度が高いので、少し疲れ気味です。

代々木上原のイベントに行ってきました

2008年5月24日 土曜日

お昼過ぎに実家を後にして、案内をいただいていた、代々木上原で開催中のmillonmillon Gatheringへ行きました。Movable Typeでのサイト構築をお手伝いしたBarbi Livingさんも参加されるとのことでお知らせをいただいたのですが、どんな感じの雰囲気なのかとか、どんなお客さんが来ているのかとか、そんな感じの興味があったりとか、あとは今までとは違う方面のネットワークも広げてみたかったので思い切って出かけることにしました。

あいにくの天気との予報でしたが、まだ雨が降り出す前に着いて、皆さんにご挨拶をすることができました。こういうイベント(?)は初めてだったのですが、予想以上に賑わっていて、会場が狭く感じるくらいだったのでちょっとびっくりしました。

帰りは、MacBook Proを持っていたせいもあって、かなりくたくたで、自宅の近所のおそば屋さんで食事をしてから帰りました。

夏のような暑さの中、実家へでかけました

2008年5月23日 金曜日

用事があったので、少し暑くて夏のような陽気の中、実家へ出かけました。

途中で買い物を済ませて、昼過ぎに着いたので食事をしてから、サイトの修正作業をしました。室内でも暑く感じたのでエアコンをつけて仕事をしました。制作の環境をCreativeSuite CS3に移行したのにあわせて、ハードのほうもPowerBook G4からMacBook Proに移行していたのですが、PowerBook G4と違って冷却ファンはほとんど回らないので静かでいいのですが、今日みたいな日は筐体がかなり暑くなってしまうので、これはこれでちょっと困るなぁと思いました。

夕方にテストサイトを更新してから、公開にむけての最後のチェックに関した打ち合わせをしたのですが、携帯でも見られることを喜んでもらえているようなのでよかったです。これも文書の構造と表現(プレゼンテーション)を極力分離して、XHTML+CSSでサイト構築しているメリットの1つですね。

書道教室のあとにお茶をたっぷりしました

2008年5月22日 木曜日

サイトの最終修正を夜のうちに終わらせてから休んだので、朝起きるのが遅めになってしまいました。

で、大急ぎで、提出するための半紙の課題に取りかかりました。前回のお稽古の時に、競書用の課題もいただいたので、いつもの基本練習に加えてこちらも書きました。天気も良かったし、練習の時に聞いていた音楽も良かったからだと思いますが、まぁまぁのものが書けました。

で、今回は、お稽古の後にお茶をすることになっていたので、早めに仕上げて1時間半くらい早く自宅を出ました。最寄りの駅から歩いていたら同じ教室の方にお会いしたので、お話をしながら教室まで歩きました。

まずはいつもの基本練習の課題をみていただいてから、競書用の課題をみていただきました。提出できるくらいは書けていたようで、名前の書き方をいくつか教えていただきました。今回が最後の課題になる基本練習の解説をしていただいてから、先生の横で練習をしばらくしました。しかし、自宅ではいい感じに書けたのに教室ではうまく書けませんでした。というか、なんだか腕とか手が疲れているような感じがして、線をまっすぐ書くのも難しい感じでした。

練習の方を切り上げるタイミングが悪くて、お茶に誘っていただいた方々を少しお待たせしてしまいましたが、無事に合流できて、お茶に参加させていただきました。皆さん長くやられている方々なのでいろいろとためになるお話を聞けてよかったです。というか稽古中にお話はできないので、お話をする機会とかがあるといいのになぁと思っていたので、とてもありがたかったです。かなりたっぷりとお茶をしてしまって、いつも帰る時間よりも遅くなっていたのには少々びっくりしました。

帰りには、秋葉原で買い物をして、食事も済ませてから帰りました。