2008年2月 のアーカイブ

レイアウトの問題ではなく投稿時の問題

2008年2月29日 金曜日

ブログとしてよく使用されているMovable TypeのテンプレートとCSSの修正も平行してしているのですが、大きな問題はかなり解決できました。

でも、1箇所どうもCSS側の問題ではないような箇所があったので、テンプレートとそれに読み込んでいるモジュールのチェックをしましたが、きちんと表示される場合と、そうでない場合でテンプレートに違いは見つけることはできません。

何が原因かがよく分からなかったので、きちんと表示できるエントリーとそうでないエントリーを比較してみようと思い、Movable Typeの投稿画面を開いてみたら、本文に「フォーマット」というのがあって、「なし」「改行を変換」「リッチテキスト」などが選択できるようになっていました。Movable Type 4から実装された機能のようですが、この設定が、きちんと表示されているエントリー:「改行を変換」で、そうでないもの:「リッチテキスト」というふうに違っていました。

生成されたXHTMLのソースでは、改行を変換の場合はきちんと<p></p>で囲われていて、「リッチテキスト」の場合は、囲われていませんでした。

CSSの問題でもなく、テンプレートの問題でもなく、投稿時のフォーマットが原因らしいことが分かったので、おかしなエントリーの方を全て「改行を変換」に設定したら、期待した表示になりました。なかなか原因が分からなくて、かなり手こずりました。

広い作業スペースが欲しい

2008年2月28日 木曜日

製作中のサイトのターゲットサイズを1つあげたのは良かっただったのですが、PowerBook G4のディスプレイでの作業はかなりきつくなってきました。

PowerBook G4 Safari、Firefoxでの表示チェックとXHTML、CSSのソース修正
Let’s note Windows IE、Firefoxでのチェック

に使っていたのですが、PowerBook G4での表示チェックに占める領域が広くなってしまったので、XHTMLとCSSの修正に使うスペースがほとんど無くなってしまいました。

作業効率がかなり悪くなっているようなので、明日以降は、昨年10月に購入したのに、環境を移行できなくてほとんど使っていないMacBook ProのディスプレイをScreenRecyclerで使ってみようかと思います。

サイトの横幅をリサイズ

2008年2月27日 水曜日

下位階層ページのレイアウトがほぼできあがったのですが、サイトのサイズ(横幅)が狭いということになって、かなり増えてきている1ランク上のサイズをメインのターゲットにすることにしました。

こういう時に(X)HTMLの方を触らずにレイアウト変更が出来るのはCSSでデザインをするメリットの一つです。横幅の変化に柔軟に対応するようなサイトも増えてきていますが、今回のはその必要がないので、ごく普通にする予定です。

でも画面を見ていたら、なんか出来そうな感じがしてきました。ちょっと試してみようかな。

ちょっと素敵なランチ

2008年2月26日 火曜日

お昼前から出かけてランチをご一緒しました。

あらためてのご挨拶と近況報告がメインだったのですが、ちょっと背筋がしゃんとなるような雰囲気のお店だったので、少しばかり緊張しました。おいしい食事をいただいたり、お話をしているうちに緊張はほぐれてきたのでほっとしました。職場の雰囲気が分かるようなお話も聞けたりとか、仕事以外のことのお話まで聞けたりするのは滅多にないことなので、とても貴重でした。

ランチの後は、そろそろ手書き文字の方も少しずつ再開しないといけないので、ペンを再検討するために候補になりそうなものを探しにいきました。ほかにも自宅で使うい小物をいくつかと本を数冊買いました。

いろいろ買い物をして荷物が多くなってしまったので、雨が降らないか心配でしたが、雨が降り出す前に帰り着くことができました。

サイトの下位階層のレイアウト

2008年2月25日 月曜日

ウェブサイトの下位階層のCSSレイアウトを進めました。

まだ最終的に決定したレイアウトではないのですが、とりあえずこんな雰囲気という感じは掴めると思うので、これをベースに調整とか変更の作業に入れればと思います。頭の中はレイアウト用のボックスのイメージでいっぱいです。

本を読んだり雑誌を見たり

2008年2月24日 日曜日

昨日借りてきた本を読んだり、一通りざっと目を通しておきたい雑誌を見たりして過ごしました。

昨日ひどい風の中を出歩いて少し疲れていたので、昼寝をしました。

ナールとかゴナの中村さんの『文字をつくる』

2008年2月23日 土曜日

お昼過ぎに散歩がてらに近くの図書館に行きました。

規模としてはあまり大きくないので、今のところに引っ越してからの7年間で一度も行ったことがなかったのですが、行ってみてもいいんじゃない?ということで、出かけてみました。

いやぁ、侮ってました。文字関連の所をみていたら、ナールとかゴナのデザインをされた中村征宏さんの『文字をつくる ナール生みの親が公開する文字デザインの原理とその実際』とか、いくつか読みたかったと思っていた本があったので、手続きをして借りてきました。前回はいつ頃借りられたのか気になったので、貸し出し期限票をみてみたら、62年8月28日だったので21年近くぶりの貸し出しです。もう一つの本も63年でした。

ナールはブルーの背景の道路標識とか、ゴナはJR東日本のサインとかに使われている(近年リプレースされたものは新ゴ)ので、ほとんどの人が良く目にしている書体です。これらの書体は写研という会社のシステム上で使えるものなので、MacとかWindowsでは使えません(※)。だんだん目にする機会が減ってきているのが残念ですが、とても良くできているので、電車とか信号の待ち時間とかにじっと見てしまうことがあります。

シンカでは、写研書体のバラ打ちのサービスがあるので、EPSファイルを扱えるAdobe Illustratorとかでは利用することはできます。

思いがけない本との出会いがあったので、いい気分で近所の商店街で夕食の食材を買っていたら、強風が吹き荒れてきました。遠くは霞んで見えるし、目にはほこりが入って大変だし、空もあやしくなってきたので、急いで帰りました。こんな天気だったので、洗濯物には葉っぱとかほこりとか付きまくりで、せっかく洗濯したのに、またやり直しです。

レイアウトのメドはつきそうな感じ

2008年2月22日 金曜日

ここ数日集中して取り組んでいるサイトのレイアウトですが、大まかなところはほぼできたので、少し安心しました。

これからは細かなところの調整とか、下位レベルのページとかに取りかかる予定です。あらかじめ用意されているものの修正とかもあったのできちんとできるか心配でしたが、どうにか解決できそうです。

ウェブサイトのレイアウト(新規と続き)

2008年2月21日 木曜日

今日は終日ウェブサイトをCSSでレイアウトする作業をしました。1つは背景画像が思った以上に効果的なサイト、もう1つはレイアウト崩れのあるサイトの修正でした。

背景画像が思った以上に効果的なサイトの方は、とりあえずは動きのないHTML版なのですが、少し動きが欲しい感じもします。Ajaxで実装するのか、Flashを使ってみるのか、動かさずにスタティックなHTMLでいくのが効果的なのか、迷います。

ウェブ関連の情報を気にするようになったのがちょうどXHTMLとCSSでレイアウトをするのが普及し始めた頃だったので、レイアウト崩れ対策のハックとか、そもそも文書構造とグラフィックを分けることの意味とかを勉強するのにはちょうど良い頃で、初心者向けの記事とかを参考にあれこれ試したりしてました。そのおかげで、どうにかCSSレイアウトができるようになったのですが、レイアウト崩れを修正するたびに、DreamweaverとかGoLiveとかできちんとCSSレイアウトできるようになれば楽なのにと思います。

書道の稽古の帰りに道明寺を買えました

2008年2月20日 水曜日

書き初めの練習をお昼過ぎまで続けて、半紙の宿題をしました。書き初めの方は粘ってみたのですが、さっぱりうまく書けなかったので持っていきませんでした。

前回の書道の稽古の日に財布を忘れてしまって買えなかった道明寺ですが、教室から最寄り駅の途中にある和菓子屋さんで無事に買うことができました。桜の花つきのは初めてです。

道明寺